ビオマインのノーマルタイプ・糖衣タイプの2種類の違いとは?

MENU

ビオマインのノーマルタイプ・糖衣タイプの2種類の違い

 

 

カルピス」の便秘スッキリサプリメント「ビオマイン」には

 

2種類のタイプがあります。

 

 

それが、「ノーマルタイプ」と「糖衣タイプ」です。

 

 

糖衣タイプとは、飲みやすくするために、

 

錠剤・サプリメントなどに

 

糖分を含んだ甘い被膜がされているものです。

 

 

糖衣タイプはコーティングされているので、

 

口に入れたときに少し甘い味がしますが、

 

ノーマルタイプはコーティングされていないので、

 

独特の臭い・味がします。

 

 

例えると「納豆」に似ています。

 

味が気になるという方は、糖衣タイプがおすすめです。

 

 

 

「ビオマイン」のノーマルタイプと糖衣タイプの違いは

 

成分・原材料や、アレルギー物質などにも違いがあります。

 

 

ノーマルタイプと糖衣タイプの違いを比較しました。

 

下記をご覧下さい

 

 

●「ビオマイン」ノーマル&糖衣タイプの違いを比較

 

・エネルギー・・・ノーマル 2.19kcal / 糖衣 4.02kcal

 

・炭水化物・・・ノーマル 0.44g / 糖衣 0.88g

 

 

・原材料

 

 [ノーマル・糖衣タイプ両方に含まれている原材料]
 麦芽糖、発酵大豆粉末(枯草菌C-3102株を含む)、でんぷん、
 グリセリン脂肪酸エステル

 

 [糖衣タイプのみに含まれている原材料]
 砂糖、ゼラチン、貝カルシウム、増粘剤(アラビアガム)、
 シェラック、カ ルナウバロウ、グリセリン

 

 

・内容量・・・ノーマル 17.1g(190mg×90粒)
       糖衣 34.2g(380mg×90粒)

 

・アレルギー物質・・・ノーマル [大豆]
           糖衣 [大豆・ゼラチン]

 

詳細へ⇒「ビオマイン」のノーマル・糖衣タイプの全成分・原材料

 

 

糖衣されていない分、

 

ノーマルタイプのほうが粒が少し小さくなっています。

 

 

また、カロリーも少しノーマルのほうが少ないですね。

 

アレルギー物質の違いにも注意してください。

 

 

 

「ビオマイン」のノーマルタイプと糖衣タイプ

 

お好きな方を選んでくださいね。